PEOPLE 01 SHOP MANAGER (INTERIOR) 店長(インテリア)

チームワークで動けるように

chambre de nimes BROCANTE 目黒店 小林綾華

平成22年入社 / 4年勤務

店長(インテリア)

どんな仕事を担当していますか

インテリア部門の店長として、売上・在庫の管理、スタッフの指導・教育を行います。もちろん販売接客から店内のレイアウト、商品のメンテナンスも行います。

店長(インテリア) 仕事風景

ある1日のスケジュール

10:45
出社後、メールチェック
11:00
店内清掃、開店準備
11:30
開店
接客、合間を見て梱包出荷作業、簡単な事務作業
13:00
昼食
14:00
接客
18:00
商品メンテナンス
20:00
閉店
売上分析
21:00
帰宅

仕事をする上で大切にしていること、やりがいを得られるときはいつですか

他のスタッフとコミュニケーションを取り、チームワークで動けるように、ということを大切にしています。
仕事を進める上で、連携を取り、信頼関係を築くことでたくさんある作業をスムーズに行えるよう心がけています。また、感謝の気持ちを忘れずに、「ありがとうございます」をお客様はもちろん、スタッフにもきちんと言うようにしています。
お客様には居心地良く、喜んでもらえるような接客や対応ができているかも常に考えて動くようにしています。家具の提案をするときも、自分だけが話し込まず、お客様の”声を聴く”ことや”一緒に考える”ことを大切にしています。

家具が納品され、お客様から喜びのメールやお写真、お電話などを頂けたときは本当に嬉しく、この仕事をしていてよかったなと思います。

これから一緒に働く方へ向けてのメッセージ

本当に携われる職種が多い会社です!
接客だけでなく、修理、ディズプレイとお店づくりのほとんどを行います。大きな家具もたくさんあるので、力仕事も多く体力のいる仕事です。
アンティーク家具というあまり身近にはない商品を取り扱っているので、あこがれも強い職業だと思います。やること、覚えることが多く、大変なときもあります。家具の販売では、時には修理から仕上がりまで担当することもあるので、長くお客様の担当となり責任も伴いますが、その分喜びとやりがいも多いです。
私のような念願の買付に同行させてもらえるなど、なかなか他ではできない貴重な体験もさせてもらえます。
当初の商品、スタイルが本当に心から好きだと思って頂ける方と、一緒に成長できるようがんばっていけたらと思います。

仕事に欠かせないお気に入りアイテム

店長(インテリア)

仕事に欠かせないアイテムは、エプロンです!職人の気持ちになって丁寧に行います。
底がしっかりした革靴(スニーカー)。力仕事もあるのでしっかりしたものを履いています。
ハンドクリーム。接客も修理もするので気になった時に手のケアを。

PageTop